2011年04月07日

7日のソフトバンク戦は、武田勝が6回2失点

今日行われた、ソフトバンクとの練習試合に投げたのは、武田勝です。


6回を投げ5安打2失点の内容でした。


打線では、大野が3安打2打点と活躍を見せた。


もう開幕まで日がないですからね、調整といってる段階でもないですが。


レギュラーを取れていない人は、開幕でアピールをできることも大切ですからね。


そのためには、体調管理をしっかりして、当日を迎えると。



今年はどの程度のチーム力があるのかまだ未知数ですが、シーズンインして、柱のダルビッシュがどこまで勝てるのかといのが、今年を左右するのは間違いないでしょうが。


あとは、それに続く投手がいかに勝ち星を重ねて、ダルビッシュの負担を減らせるかも大事ですね。


さすがに、一人で優勝できるわけ無いので。


打線も、しっかりと投手陣を援護できるだけの力を発揮して欲しい。


今年のシーズンは、いつもと違うので、たぶん終了後にはかなりの疲れがたまり、来季への足かせになるかもしれませんが、そこは復興への光を見せるという役目もあるので、がんばってもらいたい。


各チームとは、今年は、いつものと違う戦い方になるのではないでしょうか。


まずは、最初の1週間どう戦うのか。

posted by ハム勝つ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本ハム情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194722002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。